メールでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ  
  危険品のご案内
Home | サービス案内 | 危険品のご案内
危険品とは?
 
航空貨物において危険品とは、航空運送中に発生する気圧や温度の変化、運航中の振動や空間の制限により航空機、人命、 隣接貨物
等に被害を与える恐れがある貨物で、IATAが発行したDangerous Goods Regulations(以下D.G.R)に輸送可否や制限事項が規定さ
れています。例えば、ペイント、ドライアイス、バッテリー、自動車等も航空運送においては危険品に規定されています。
 
危険品の航空運送委託手続は?
 
航空機で運送される危険品は航空機の安全のため、危険品の性質に最も詳しい荷主によりD.G.R規定に基づく包装、MARKING、
LABELLING 等を実施し 、航空会社に委託する時、一般貨物と区別して取扱うように危険品申告書を作成し、提出するようになっております。
 
大韓航空の危険品取扱
 
貨物運送を委託された全ての危険品に対し長い経験と専門教育を履修したスタッフ にてIATA規定に基づき安全に取扱っております。